子どもが着たい服・親が着せたい服

子供と親は別人格なので、洋服の好みが異なることは当たり前です…

● 40歳 女性の場合
子供と親は別人格なので、洋服の好みが異なることは当たり前です。
小さい頃は親が服を選んでいましたが、ある程度成長すると子供も自分の好みや趣味や好き嫌いが出てきます。
我が家も、一時期洋服の好みで子供と険悪になったことがあります。私としては、子供には動きやすくてシンプルなデザインのものを着てほしいと思って、洋服を選んでいました。

しかし、子供としては、同じクラスの子たちがフリフリの可愛い洋服を着ているのを見て、羨ましくて仕方がなかったようです。

子供の顔や雰囲気は、どちらかといえばボーイッシュな感じで、女子よりも男子の友達の多いタイプだったため、私の服の好みで合っていると思って、違和感がありませんでした。
ですが、ある日、「こんな服ばっかりではいやだ」と言い出したんです。

それなら、一緒に好きな服を買いに行こうとお店に行ったら、それまで私が選択肢にも入れていなかった、フリフリのレースやピンク色の服を選んだのでびっくりしました。
似合わないと言っていいものかどうか迷って、子供にもプライドがあるからと我慢しましたが、やっぱり着てみると全然似合っていませんでした。

それでも欲しいというので購入したけれど、その後子供も自分で似合わないと自覚し、元のテイストに戻りました。
が、あの時に「子供も大人になるんだな」と、しみじみ感じてちょっぴり寂しかったです。

お役立ち情報

Copyright (C)2017子どもが着たい服・親が着せたい服.All rights reserved.